よく読まれてる記事

固形シャンプーエティークの選び方はこれ!頭皮の痒みにはヒーリキウイがおすすめ

エシカルコスメとして大ブームを巻き起こした、ニュージーランド発の固形シャンプー「エティーク」。

プラスチックボトルを使っていないという、今までのヘアケア商品の概念をひっくり返したような商品ですが、その人気はすさまじいです。

実際にわたしもかれこれ2年ほど使っていますが、今まで使てきたシャンプーの中で断トツで一番のお気に入り。

というのも、頭皮の痒みがエティークを使って解消したから!

  • 頭皮がかゆい
  • 頭皮が乾燥している
  • べたつきや不快感がある
  • 髪つやをよくしたい

こんな方はこのシャンプーに変えただけで解決する可能性があります。(実際にわたしがそうでした)

\ 1回たったの69円で試せる /

ご購入はこちら>>【公式】エティーク

 

固形シャンプー「エティーク」とは、サスティナブルな固形バーブランド

画像出典:公式サイト

エティークは、液体ではなく固形型のコスメブランドです。

有名なのがシャンプーやコンディショナーですが、ボディケアや洗剤も販売されています。

ところでみなさんは、従来のシャンプーボトルに入っているシャンプーの成分のほとんどが「水」であることをご存知ですか?

このエティークが固形なのは、従来の液体型のシャンプーから水を抜き、水以外の必要成分を固形型にまとめたものなのです。

ゆるちゃん
ゆるちゃん
世界中で捨てられているシャンプーやコンディショナーのプラスチックゴミは、年間800億個ともいわれていて、大きな環境汚染の原因の一つだよ。

うさぎちゃん
うさぎちゃん
エティークは2012年に開発されて以来、430万本のプラスチックボトルの削減に成功しているんだって。すごいよね!

また、エティークは成分も化学物質をほぼ使用していない、かなり自然派なコスメになります。

そのため、以下のような方におすすめできるブランドです↓

  • 頭皮の痒みやふけ、匂いなど頭皮トラブルが気になる
  • アトピーである
  • 肌にやさしいコスメを選びたい
  • 環境や動物など、社会に配慮した商品を選びたい

 

エティークの種類と選び方を完全ガイド!

ではさっそく、エティークの種類とあなたに合った選び方をご紹介します。

デリケートな頭皮には、シャンプーバーのヒーリキウイ

頭皮の痒みが気になるデリケート肌のわたしは、ヒーリキウイを使っています。

香りはキウイ、かと思ったら、なんとライム!夏に特におすすめのさっぱりしたいい香りです。

  • オートミール
  • カカオバター
  • ココナツオイル 

この3つの成分が頭皮を乾燥から守ってくれて、頭皮トラブルを解消してくれます。

 

うさぎちゃん
うさぎちゃん
痒みなどの頭皮トラブルがある人って、油分の落としすぎも原因の一つなんだよね。経験上、頭皮への刺激がやさしい「本当の意味で自然派」なシャンプーを選んだ方がおすすめだよ。

エティークはケミカルな強い化学物質がほとんど入っていないため、安心安全。アトピー体質の方や、お子様にも安心して使えますよ。

 

こんな人におすすめ

・頭皮に痒みがある人

・フケが気になる人

・脂漏性皮膚炎、アトピーの人

 

全成分

ココイルイセチオン酸Na・ココアルキル硫酸Na・デシルグルコシド・ステアリン酸・カカオ脂・ヤシ油・キウイ種子油・セタノール・ステアリルアルコール・ベヘントリモニウムメトサルフェート・グリセリン・オートミール・メリアアザジラクタ種子油・クロヨナ種子油・ライム油・乳酸

引用:公式サイト

 

オイリーヘアには、シャンプーバーのセントクレメンツ

ライムとオレンジの香りのセントクレメンツは、使うと夏を感じるさっぱりした洗いあがりです。

 

もともと夏限定で売り出されていましたが、定番化してほしいという希望が多かったことから、定番商品へとなりました。

 

こんな人におすすめ

・ぺったんこ髪をふんわりさせたい方

・頭皮の匂いが気になる方

 

全成分

ココアルキル硫酸Na、ココイルイセチオン酸Na、ステアリン酸、デシルグルコシド、グリセリン、カカオ脂、ヒマシ油、乳酸、ステアリルアルコール、セタノール、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、オレンジ果皮油、ライム油、ベヘントリモニウムメトサルフェート、香料、マイカ、酸化チタン、酸化スズ

引用:公式サイト

 

 

ツヤを与えてくれるシャンプーバーのピンカリシャス

バニラとグレープフルーツという、女性にはうれしい甘い香り。

見た目がピンクというのも、テンション上がります。(笑)

 

ヘアタイプはノーマルヘアだけど、もっとツヤが欲しい方はピンカリシャスを選ぶといいですよ。

 

こんな人におすすめ

・髪の毛に輝きや潤いが欲しい方

・ボリュームダウンしたい方

 

全成分

ココイルイセチオン酸Na・ココアルキル硫酸Na・デシルグルコシド・ステアリン酸・カカオ脂・ステアリルアルコール・ヤシ油・乳酸・グリセリン・セタノール・トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル・グレープフルーツ果皮油・ベヘントリモニウムメトサルフェート・バニラ果実油・マイカ・酸化鉄

引用:公式サイト

 

頭皮の乾燥には、シャンプーバーのミンタジー

さわやかなミントの香りと聞くと、さらに乾燥してしまいそうですが、そんなことはありません。(笑)

 

しっとりまとめたい方におすすめですよ。

 

こんな人におすすめ

・ドライヘアの方

・髪のダメージが気になる方

・ボリュームダウンしたい方

 

全成分

ココイルイセチオン酸Na・ココアルキル硫酸Na・デシルグルコシド・ヤシ油・カカオ脂・グリセリン・ステアリルアルコール・ステアリン酸・乳酸・セタノール・トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル・セイヨウハッカ油・ベヘントリモニウムメトサルフェート・マイカ・酸化チタン・酸化クロム

引用:公式サイト

 

ぺたんこ髪には、シャンプーバーのスイート&スパイシー

スパイシーオレンジとバニラという、アイスクリームのような香りです。

シナモンやジンジャーが入っているため、わたしは冬になると途端にこれを使いたくなります。(笑)

 

こんな人におすすめ

・猫っけ髪タイプの方

・ふんわりボリューム感が欲しい方

 

全成分

ココイルイセチオン酸Na・ココアルキル硫酸Na・デシルグルコシド・ステアリン酸・カカオ脂・ステアリルアルコール・ヤシ油・グリセリン・乳酸・セタノール・トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル・スイートオレンジ油・ベヘントリモニウムメトサルフェート・硫酸Mg・カシア樹皮・ショウガ根

引用:公式サイト

 

ボディウォッシュとしても使いたいなら、リトルエティーク チップ トゥートゥー

このリトルエティーク チップ トゥートゥーは、石鹸成分を使っていないため、エティークの中でもとても低刺激。

生後6ヶ月の赤ちゃんから使えるそうです。

 

また、頭皮だけでなく身体も洗える優れもの。

シャンプーしながら身体も洗いたい人におすすめです。

 

こんな人におすすめ

・赤ちゃん

・極度の敏感肌の方

・時短したい、もしくはミニマリストの方

 

全成分

ココイルセチオン酸Na・ステアリン酸・ココイルメチルグルカミド・ヤシ油・カカオ脂・アマ種子エキス・コーンスターチ・トリ(カプリル酸/
カプリン酸)グリセリル・グリセリン・乳酸・ベヘントリモニウムメトサルフェート・ラベンダー油・マンダリンオレンジ果皮油

引用:公式サイト

 

エティークの効果:ヒーリキウイを使って一日で、頭皮の痒みがなくなった

f:id:lovetry:20200430124756j:image

2~3年続いていた頭皮の痒みが、エティークを使い始めてからなくなりました。

なぜ頭皮の痒みがなくなったのかはわたしも正確にはわかりませんが、エティークの成分が圧倒的に自然派であること」は理由の一つだと思います。

ゆるちゃん
ゆるちゃん
今まではドラッグストアのちょっと安めな大手ブランドのシャンプーを使ってたよ。成分も特に気をつかってなかったな。

エティークは、環境に悪い化学物質は一切使用しないと言っており、原料の採用にはかなり高い基準を設けています☟

エティークでは、下記成分は使用しておりません。
① ワセリン
② パーム油
③ 合成着色料
④ 合成香料
⑤ パラベン
⑥ ラウリル硫酸Na
⑦ 動物由来の成分
⑧ アンモニア
⑨ コカミドプロピルベタイン
⑩ ジメチコン
⑪ シクロメチコン
⑫ イソチアゾリン
⑬ メチルクロロイソチアゾリン
⑭ 鉱物油
⑮ ポリエチレングリコール  他

引用:公式サイト

 

実際に使っていても、頭皮のべたつきもなければ乾燥もないので、すごく助かっています。

子どもでも敏感肌の方でも安心して使えます♪

 

固形シャンプー「エティーク」の使い方

「固形のシャンプーってどう使うの?」という方のために、エティークの公式のYouTubeを載せておきます↓

 

普通に髪の毛の上にくるくると固形シャンプーを滑らせるだけで、泡立ちのいいシャンプーとなります。

ゆるちゃん
ゆるちゃん
滑らせる前に髪を水でしっかりと濡らしておくことを忘れずに~!これで泡立ちがとってもよくなるよ★

ちなみに、2つに切って誰かと使うこともできますよ。

包丁で切れるよ

できあがり♪

 

固形シャンプー「エティーク」のデメリットは、値段が高いこと?

わたしが思うエティークのデメリットはこちら↓

  • 若干溶けやすい
  • 専用のコンテナかそれに代わる入れ物が必要

使っていくうちに若干ではありますが柔らかくなっていきます。

ただ、容器に入れていれば漏れてしまうこともないので、無駄なく使えます。

こんな感じで容器に入れてます

使い勝手についてですが、液体タイプしか使ったことがなかったので、初めは「固形って面倒じゃないの?」と思ってました。

でも使ってみると、固形シャンプーを頭に滑らせるだけで泡立つので、慣れてしまえばむしろ楽。

ゆるちゃん
ゆるちゃん
コンディショナーも少し滑らせただけでつるつるになるよ~♡

ただ、使ったことない人は最初は慣れるまでに時間がかかるかもしれません。

 

ちなみに、「エティークはどのくらいの期間使えるの?」と疑問に思う方もいると思います。エティーク公式サイトに書かれている説明としては以下です↓

  • シャンプー1つで350ml×3本分
  • コンディショナー1つで350ml×5本分
  • シャンプーで約3ヶ月もつ
  • コンディショナーで約4ヶ月もつ

わたしの髪はロングですが、ちょうど3か月弱ほどもちました。

ちなみにシャンプーをもっと長持ちさせる方法は、最初にしっかりと髪を水で濡らしておくこと。髪が濡れていればその分だけ泡立ちはよくなって、使うシャンプーも少量で済みます。

ちなみにコンテナはこれ!

 

エティークは環境と動物に配慮したエシカルコスメ

画像出典:【公式】エティーク

エティークは、かなりエシカル性(倫理性・道徳性)の高いコスメブランドです。具体的に2つの項目に分けて説明します。

エティークのエシカルポイント①:プラスチック、パーム油、動物性不使用

画像出典:公式サイト

エティークは、他のコスメブランドと比べてもかなりエシカル性が高いです。

その理由は下記3つが不使用だから。

  • プラスチック
  • パーム油
  • 動物性原料

 

プラスチックは今、環境汚染を増加させている一つの大きな原因ともいわれており、ゴミとして捨てられたプラスチックは埋め立てられたり、海に流されたりしています。

プラスチックゴミのリサイクルももちろん大事ですが、そもそもにプラスチックを生産しないことが重要なのです。

うさぎちゃん
うさぎちゃん
パーム油とは、アブラヤシの果実から抽出されるもので、食品や化粧品、洗剤や医薬品など、わたしたちの身の回りで毎日のように使われているよ~。

なぜ、パーム油が問題なのか、それは大きく言うとこの2つ↓

  • 効率的にパーム油を生産するために広大な面積の土地が失われ、大規模な森林減少につながってしまうこと
  • その結果、森林だけでなくそこに住む野生動物の生息地までも奪ってしまい、絶滅危惧種の消滅につながってしまうこと

パーム油を使用していないコスメブランドはかなり少ない上に、プラスチックと動物性フリーのエティークは、他に類を見ないエシカルブランドです!

 

エティークのエシカルポイント②:フェアトレードと売り上げの20%を寄付

画像出典:公式サイト

コスメブランドの中では、児童労働をさせて作っている化粧成分を使っているブランドも多数ありますが、エティークで使われている成分は児童労働をさせていません。

特に、エティークで使われているオーガニックココナッツオイルとカカオバターは、フェアトレード(労働者を搾取せずに公正な取引をすること)であるため、エティークの原料を作ってくれている生産者にとっても、倫理的な商品です。

また、毎年利益の20%を環境保護団体に寄付をしています。

 

ゆるちゃん
ゆるちゃん
まさに、買うだけでチャリティ活動に参加できるエシカルブランドだね。普段は寄付などをしない人でも、こういうブランドを選べば環境や動物、途上国の問題にもアプローチができるからいいね★

 

固形シャンプー「エティーク」の選び方まとめ

経験上、頭皮トラブルというのはいきなりきます。

「昨日まで大丈夫だったのに、いきなりかゆい」など。経験した人ならわかりと思います。

なので、すでに頭皮トラブルでお悩みの方はもちろん、まだお悩みがあまりない方でも、今から人の肌にやさしい成分のものを選ぶ方が安心です。

お子さんから敏感肌、アトピー肌の方まで安心して使える固形シャンプーブランド「エティーク」、1回およそ69円で試してみませんか?

 
お試しにおすすめ♡

 
ボディウォッシュも発売

 

\ 少しでもお安く試したい方へ /

エティーク“今だけ限定価格”はこちら>>【全品10%OFF】【公式】エティーク シャンプー&コンディショナーセット

 

ブログを書いてるのはこんな人