ヴィーガン

ヴィーガンは節約になる?!ゆるヴィーガンを1ヶ月やって“やめた事”3つ

こんにちは。

 

ゆるヴィーガンを実践して、もうすぐ1ヶ月となります。

と言っても、最近はかなり「ゆる」で、乳製品入りのお菓子を摂ってしまっているので、ゆるヴィーガンと言うのもおこがましいですが。

 

ゆるヴィーガンをしてみて、最近あることに気がつきました。

 

それは、ヴィーガンは節約になること。

 

今日は、ゆるヴィーガンをしたわたしが “ やめたこと ” について書いていきます。

 

こんな人におすすめの記事です
  • ヴィーガン、ベジタリアンに興味がある
  • 節約をしたい
  • ちょこちょこ買いをやめたい

 

ヴィーガンは制限がある分、節約になる。

f:id:lovetry:20200530204138p:image

まず、わたしのゆるヴィーガンスタイルは、以下のブログに書いてあります↓

ゆるヴィーガン生活を2週間やってみた結果【やり方と効果】こんにちは。 実はここ2週間、ゆるヴィーガン生活をしております。 最近、ヴィーガンやベジタリアンに興味をもちながらも ...

 

ゆるちゃん
ゆるちゃん
最近は気が緩んでしまい、家にある乳製品入りのお菓子をけっこう食べてしまってるので、全然ゆるヴィーガンじゃないです・・。泣

ところでみなさんは、ヴィーガン=お金がかかる、と思っていませんか?

実際にわたしは、ゆるヴィーガンをやってみるまではそう思っていました。

 

たしかに、ヴィーガンカフェやヴィーガンレストランって、ファミレスのような安い感じはないです。

素材にこだわったヴィーガン食品なんかは、値段が高い場合もあります。

 

しかし、結果的にわたしはゆるヴィーガンをやってみて、やる前よりも節約になったのです!

それは、ヴィーガンは制限があるから。

 

ゆるヴィーガンで、変わったこと

コンビニに行かなくなった

f:id:lovetry:20200530204107p:image

 

全部ではないけど、コンビニ食品はほとんどのものに、肉・乳製品・魚のどれかは入っているのではないでしょうか。

 

特に、肉と乳製品。

唐揚げやお弁当にはだいたい肉が入っているし、お菓子やパンには乳製品が入ってる。

 

ゆるヴィーガンをやってみて、コンビニにあるもののほとんどが買えないものだとわかってから、まずコンビニに寄ることがなくなりました。

 

コンビニに行かなくなるだけで節約になるし、健康にもなります。なんせ、コンビニ食品を口に入れないので (笑)

ちょこちょこ買いをしなくなった

f:id:lovetry:20200530205239p:image

仕事帰りにお腹が空いてお菓子を買ったり、スタバに寄ったり、マクドナルドに行ったり。

 

みなさんも、一度は経験ありますよね?

 

わたしは仕事が疲れていたときは、毎日のように「仕事終わりのちょこちょこ買い」をしていました。

 

でも、ゆるヴィーガンを始めたら、お菓子やアイスを買おうとしても

ゆるちゃん
ゆるちゃん
「あ、乳製品が入ってるからダメじゃん!買うのやめよ〜」

って、買わなくなったんですよ。

 

わたしの場合は、

 

「食べたいから買う」

のではなく

「買うのが当たり前になってるから買う」

になってたんですよね。

 

だからすんなりと、ちょこちょこ買いをやめられたんだと思います。

 

このちょこちょこ買い、一回に使うお金はわずか150円や200円という安い額のときもありますが、チリも積もれば山となるんですよね。

 

節約するにはまず、ちょこちょこ買いをやめること。特にそれが、癖になってる場合はすぐに気づいてやめるべきです。健康にもよくない。

 

ゆるヴィーガンは買えるものが少ないため、自動的にちょこちょこ買いができなくなるのです。

ついで買いをしなくなった

f:id:lovetry:20200530205313p:image

これも、ほぼ同じような理由なのですが、買えるものが少ないと、「ついで買い」ができなくなります。

 

ついで買いって、

 

「今どうしても欲しいもの」

ではなく、

「今買った方がお得そうなもの」

ですよね。

 

値段的にお得だったり、時間を省けるという意味でお得だったり。

 

「今、どーーしてもこれが食べたい!」

 

というものを我慢するのは、ゆるヴィーガンをしてても難しいですが、「お得そうなもの」を我慢するのはできます。

しかも、「お得そうなもの」って、買わない方がお金がかからないので実は節約にならないんですよね。

 

ゆるヴィーガンをやって、そういう「ついで買い」をしなくなったので、結果的に節約になりました。

 

選択肢を狭めることは、悪いことばかりじゃない

選択肢が少ないのは、可哀想なことだと思われがちですが、そんなことはありません。

 

いまの時代、望めばなんだって手に入る時代です。なんだって食べたいものを食べれます。

 

ですが、それが結果的に様々な病気を招いています。また、一回の買い物は安く見えても、積もり積もってけっこうな出費にもなります。

 

一度思い切って、自分の手で選択肢を少なくしてみると、そのような悩みから解放されるかもしれません。

 

結論、ヴィーガンは節約になる

f:id:lovetry:20200530204525p:image

1ヶ月弱、ゆるヴィーガンをやってみたわたしの結論です。

 

本来ヴィーガンは動物のためであるし、地球環境のためです。節約のためにヴィーガンをやってみるというのは、ちょっと違うんじゃないかという意見もあると思います。

 

ただ、どんな理由であれ、やらないよりやった方が動物のためでもあるし、環境も守れます。

 

「今までヴィーガン生活なんて考えてこともなかった!」というあなた、実は節約にもなるヴィーガン生活を取り入れてみてはいかがでしょう?