よく読まれてる記事

環境問題を発信している芸能人まとめ。モデルからジャニーズなど5人を紹介

 

最近よく見かける、芸能人の環境問題への発言。

 

自分の好きな芸能人が環境問題について発言しているのを見て、初めてそういうテーマを考えた、という人もいるかもしれません。

 

今日は、環境問題に取り組んでいる芸能人を紹介していきます。

あなたの推しも、いるかも?!笑

 

環境問題へのアプローチ方法は、芸能人により様々

 

環境問題へのアプローチと言っても、その方法は様々。

 

ボランティア活動をする、団体やブランドを立ち上げることもそうですが、SNSで環境問題について発信することもアプローチの1つです。

 

そして、環境問題と一言で言っても、その解決方法は多岐にわたります。

 

    ・プラスチックの消費を減らす
    ・肉や乳製品を摂らない
    ・リサイクル素材の製品を選ぶ
    ・生分解性に優れたコスメを選ぶ
    ・フェアトレード商品を選ぶ
    ・ゴミをなるべく多く出さない生活をする

     

      上記はほんの一例で、まだまだたくさんあります。
      中には

     

      ほんとに環境問題と関係があるの?

     

      と思うものもあるかもしれませんが、これらはすべて環境問題とつながってます。
      芸能人によっても、そのアプローチ方法は様々。
      それでは実際に、環境問題にアプローチしている芸能人を紹介していきます。

     

    環境問題を発信している芸能人

    ここからは、実際に環境問題を発信している5人の芸能人の方々を紹介します。

    サスティナブルブランドを設立:ローラ

    画像出典:ローラのInstagram

     

    ローラが環境問題に積極的なのは、多くの方がご存知なのではないでしょうか。

     

    Instagramでも、プラスチック問題や森林伐採などについて発信していました。

    ローラの発信により、初めて環境問題が深刻だと知ったファンの方々もいるくらいです。

     

    また、ローラは今年(2020年)には自身初のブランドを立ち上げました。その名も、STUDIO R 330 (スタジオアールスリーサーティー)。

     

    「地球にも人にも優しいことを、できることから少しずつ始めていきたい」

    というローラの言葉通り、ブランドの中でそろえる商品(ヨガマットやスポーツウェアなど)の素材にはリサイクル素材が多く使われています。

     

    ゆるちゃん
    ゆるちゃん
    日本環境設計が運営している古着のリサイクルプロジェクト「BRING」とコラボしてるよ。

    BRINGは、アパレルショップやスポーツスタジオなどいろんな場所で古着の回収をして、独自の技術でリサイクルして新たな素材に生まれ変わらせている、まさにサスティナブルなプロジェクトだよ★

     

    また、ローラは私生活の中でも大豆ミートを使って料理をするなど、動物性食品を減らした食生活を送っていることでも話題になりました。

    ただ、本人としては、完全な菜食主義者(ヴィーガン)ではないとのことです。

    Instagramではファンとの交流の中で、将来的にはヴィーガンを目指すとの発言もしていることから、これからだんだんと植物性食品の割合を高めていくのかもしれません。

     

     

    ジャニーズ初?!マイストロー発案者:マリウス葉

    ジャニーズグループ「セクシーゾーン」の最年少である、マリウス葉さん。

    実はこの方も、社会問題への関心が強いことをご存知ですか?

     

    ファッション雑誌「SPUR」では、one step at a timeという連載で、毎回様々なゲストを呼んで、社会問題について考えていくというコーナーをマリウス葉さんが担当しています。

     

    この企画は2020年5月号から始まりましたが、連載2回目となる6月号ではサスティナブルについて語っていました。

    マリウス葉さんはプライベートでも環境のことを考えて、エコボトルを持ち歩くそうで、若いのにしっかりされています。

     

    わたしが1番驚いたのは、セクシーゾーンの公式ライブグッズで、なんとエシカル商品を扱っていること!

    そのエシカル商品とは、マイストロー。

     

    セクシーゾーンのマイストローの名前は、「ここらで一旦僕らと一緒にエコのことを考えてみよ?My sexy ストロー 」という、かっこいいのか面白いのかわからないネーミングセンスですが。(笑)

     

    でも、ジャニーズグループからエシカル商品が販売される日が来るとは思ってもいなかったので、わたしはめちゃくちゃ感動!(ちなみにジャニヲタではないw)

    ちなみに、このマイストロー企画を提案したのが、マリウス葉さんなのです。

    ゆるちゃん
    ゆるちゃん
    このマイストロー企画で、わたしはマリウス葉さんのファンになってしまいそうですw

     

    環境問題には興味ない方でも、セクシーゾーンのファンの方々から少しずつ環境問題へのアクションが増えていくといいなと思います。

     

    環境問題や動物愛護を発信する:藤原史織(元ブルゾンちえみ)

     

    画像出典:藤原史織さんのInstagram

     

    ブルゾンちえみwithBで大ブレイクした、藤原史織さん。

    所属していた事務所を退所して、これからやっていきたいと思っていることは、「環境問題」「動物愛護」だと語っています。

     

    実は子供のころ、小学校の社会科の授業で習ったことをきっかけに、これら2つのことに興味をもった藤原史織さん。

     

    当時は「自分には何もできない」と諦めてしまいましたが、お笑い芸人として大ブレイクしたことにより、今後は「環境問題」や「動物愛護」のテーマを積極的に発信して、多くの人々に現状を知るきっかけを与えたいとのこと。

     

    実際に藤原史織さんのInstagramでは、環境問題のためにできることを具体的に書いています。

     

    ○できるだけ環境にいい商品を選択して買ったり
    (調べるとたくさんある)
    (買うことは、投票と同じ)

    ○肉を食べる日を1日だけでも減らしたり
    (肉食をやめようは難しい話。ただ、食べ過ぎている、捨てすぎている、世界的に牛を必要以上に飼育”しすぎてる”のは確か。
    話せば長くなります話題)

    ○Ecosiaという検索エンジンを使ったり
    (45回なにかを検索すれば1本植林、だったはず)

    募金したり、リサイクルしたり、ゴミを拾ったり
    節水節電したり、ペットショップからではなく里親で引き取ったり….

    書きだしたら方法は小さいことから
    大きなことまでたくさんあります。

    引用:藤原史織さんのInstagram

     

    有名な方が、環境問題へのアクション方法をここまで詳しく書いてくてれいるのはありがたい。

    1つでもできることはあるはずなので、さっそく始めてみたいですね。

     

    ヴィーガン:道端アンジェリカ

    画像出典:道端アンジェリカさんのInstagram

     

    道端アンジェリカさんは、自身のInstagramで菜食主義者(ヴィーガン)であると発信しています。

    道端アンジェリカさんのInstagramの投稿によると、彼女がヴィーガンになった理由は、環境問題へ関心をもったためだそう。

     

    ちょっと久々に自分のこと話しますね😚
    最近、ストーリーで食事を載せていてDMなどで色々と食事について質問頂くんですが、私は基本的に菜食主義者です😊🌱✨今までは特に言う機会もなかったし公にすることもなかったのですが、、🤫食事を載せてたらそういった質問やダイエット中なんですか?って色々聞かれたので☺️
    子供ができてからは子供の食事もあるので90%って感じになりましたが、基本的には動物性のものはあまり食べません🙏✨健康面を考えてだったり、元々魚の方が好きでペスカタリアンだったとか、、色々な理由がありますが、一番は環境のことを考えて控えるようになった。🌏✨🙏💓
    自分の今いる地球のこと、これから残っていく子供たちのこと、世界中で増え続いていく木の伐採、、地球に住ませてもらっているのに地球の緑がこんなにも減り続けている現実を知ったときに、自分がすぐに出来ることはなんだろうって改めて考えました。プラスチックゴミの削減なんて今や当然のこと、他に出来る事は無いのか色々私なりに調べ、遺伝子組み換えの餌を栽培するために緑が伐採されていくとこ、世界中の家畜されている動物のガスやフンで外気が汚染され温暖化が悪化していく、、、こうゆう事実を知って家畜動物を減らしたい。そう思い自然と控えるようになっていった感じです。
    この生活を続けて2年くらいかな?ここ最近は子供と一緒に食べる外食時は好きなものをあげてますが、
    選択肢があるのであれば基本菜食です✨
    ただ、これって正直難しい問題で
    そういったことでお仕事されてる方や
    企業さんがいるので私は他の方に強制するつもりはないです。やめたほうがいい。とは言いません。
    環境について目を向け気づかされた事が本当にたくさんあって、知る事ができて良かったって私は強く思えました。✨🌱🌏🌱✨
    私の食生活はこんな感じです!
    食事のことから始まり
    久々に語りたくなってしまい、長々と書いてしまいました😂😂🙏🙏💓

    #ヴィーガン
    #菜食
    #ベジタリアン
    #健康
    #環境問題

    引用:道端アンジェリカさんのInstagram

     

    有名人なのにすごく勉強されていて、環境問題にまっすぐに取り組んでいて素晴らしい!

     

    ちなみに息子さんのお誕生日の際のケーキも、サツマイモやお豆腐、お米などを使った安心のケーキにしていました。

    画像出典:道端アンジェリカさんのInstagram

     

    ヴィーガンのモデル兼ライフスタイルクリエイター:未来リナ

    画像出典:未来リナさんのInstagram

     

    未来リナさんは、俳優の城田優さんの妹さんです。

    過度の食事制限により、摂食障害とうつ病を発症したことのある、未来リナさん。

    何も食べたいと思わない日々が続いた中、ある日ヴィーガンの食事を見つけて、唯一美味しそうだと感じたことにより、ヴィーガンになったのだとか。

     

    今では、元気にヴィーガンレシピの開発や環境や動物、人権問題やメンタルヘルスなどをYouTubeやInstagramで発信中です。

     

    また、未来リナさんは自身のフォトブック「+LOVE」も出されています。

    ヴィーガンレシピや自身の過去や想い、エシカルなおすすめグッズなどの情報が盛りだくさん。

    ゆるちゃん
    ゆるちゃん
    わたしも買っちゃいました!読んでると、サスティナブルを広めるぞ〜と、ブログのモチベーションが上がる一冊になっています。

     

    環境問題を発信している芸能人は意外と多い

     

    今回は環境問題にアクションしている5人の芸能人の方を紹介しました。

    あなたの推しはいましたか?

     

    環境問題って聞くと、政治や経済と関わっていそうでなかなか興味がわかない人もいるかもしれません。

    でも、実は有名な芸能人の方も発信してたり、ライフスタイルに取り入れたりしているんです。

     

    ぜひ皆さんも、上記で挙げた芸能人の方々をきっかけに環境問題に興味をもってみてはいかがでしょうか?